骨盤矯正エクササイズ

骨盤矯正体操・運動、ストレッチ、矯正ベルト、産後ダイエットなど出産後の効果的な骨盤矯正の方法、骨盤が歪む原因などを徹底解説。
スポンサード リンク
骨盤矯正エクササイズ

ヨガは骨盤矯正のために良いとされています。

ヨガと聞くと、どうしても、軟体動物のような変なポーズをとったり、アクロバティックな動きをしなければならないと想像してしまいがちです。確かに、ヨガには様々な種類があり、中には、難しいポーズに行き着くようなものもあります。

しかし、本来、ヨガとは、体のバランスを正常にして、高い集中力、及び、動じない精神力を養うための方法のひとつなのです。つまり、ポーズをとることが目的ではなく、心身共に健全になることを本来の目的とするものなのです。

体のバランスが良い状態とは、全身の骨格や筋肉などが、お互いに協力して働き、それぞれの働きを邪魔しないように、バランスのとれた状態のことをいいます。つまり、同じ動作をしていても、バランスのとれた体と、バランスのとれていない体では、筋肉にかかる負担が、大きく変わってくるのです。

ヨガによって、バランスのいい体を手に入れるということは、つまり、無理のかからない体を手に入れるということです。ヨガは、正しい姿勢を身体に自然に記憶させるため、悪い姿勢による骨盤のゆがみも、改善する効果があります。ヨガは、実は、最も骨盤矯正に向いているエクササイズといえるのです。

同様の効果が得られるエクササイズとしては、ピラティスやバランスボールエクササイズなども有効です。これらは、すべて、「体の内側から筋肉を鍛え、バランスを整える」ことを目的としているエクササイズです。

最近では、あちこちで、教室もたくさん開かれていますし、本屋さんにはDVD付きの教本が豊富に売られていますので、それらを簡単に手に入れることもできます。インターネットで検索すれば、たくさんの情報も入手できます。自分の体に合ったエクササイズで、骨盤矯正を実践して、美しく健康的な身体を手に入れましょう。

骨盤のゆがみ解消して、出産前のスタイルを取り戻しました!
妊娠・出産でゆがんでしまった骨盤を、骨盤ウォーカーベルトは、骨盤にベルトを巻いてゆがんだ骨盤をしっかり矯正します。骨盤を正常な位置に戻し、産後の気になる下半身太りを解消します。
@骨盤矯正 新着情報

「骨盤矯正ダイエット」という言葉を最近、よく耳にしますよね。骨盤矯正ダイエットは、だんだんと脚光を浴びているダイエット法なのですが、なぜ骨盤を矯正させるとダイエットに繋がっていくのでしょうか?実際に「便秘・下痢・肥満(下半身太り・ダイエットしても痩せにくい)・冷え性・生理痛(生理不順)・腰痛・肩こり・不眠・O脚(姿勢が悪い)・肌荒れ」などの色々な症状が、骨盤が「歪む(ゆがむ)・ズレる・傾く・開く」などが原因となり起こっている可能性があると考えられています。

もしも、今太っていることを気にしているかたで、骨盤がゆがんでいることが原因でやせにくくなってしまっているならば骨盤のゆがみを解消することでダイエット効果がアップする可能性があるのです。ゆがみだけではなく、骨盤がひらいている人の場合にはインナーマッスルと呼ばれる内臓を支える筋肉がおとろえてしまうことにより、基礎代謝が下がってしまったり、内臓がぶら下がってしまったりすることで正常な動きをしなくなってしまい下っ腹が出てしまう事も考えられます。

もちろん歪んでしまった骨盤はすぐに矯正できるわけではありません。骨盤矯正を行ったからといって確実にダイエッ

トできるともいいきれないのですが、一度、自分自身の骨盤の歪みをチェックしてみて、歪んでいた場合は自分でできる骨盤矯正方法を試してみてはいかがでしょうか。長い間、悩んでいた症状が、実は骨盤の歪みが原因だったことも珍しくありません。気になる方は整体やカイロプラクティックなどの専門医療機関で診察をうけてみましょう。

骨盤矯正関連ニュース