話題の骨盤矯正の本

骨盤矯正体操・運動、ストレッチ、矯正ベルト、産後ダイエットなど出産後の効果的な骨盤矯正の方法、骨盤が歪む原因などを徹底解説。
スポンサード リンク
話題の骨盤矯正の本

女優竹内結子さんの結婚、出産は、今ではすっかり、別の話題として、取り上げられてしまっています。それは、出産後の、見事なプロポーションです。復帰のために、竹内結子さんが実践されたという、「骨盤矯正体操」が、一躍脚光を浴びました。それ以降なのでしょうか、本屋さんにも、骨盤矯正の本がずらりと並ぶようになりました。

その竹内結子さんに、体操の指導したと言われているのが、Micacoさんです。Micacoさんの監修された骨盤矯正本が「インスパイリング・エクササイズ」です。

インスパイリング・エクササイズは、Micacoさんが考案されたという骨盤矯正ダイエットで、一日10分のエクササイズを続けることで、効果が出るというものです。実際に、竹内結子さんは、ウエストがマイナス8センチもダウンしたそうです。この本には、DVDも付いているので、それを見ながら実践して、夢のウエストを目指しましょう。

他にも、「骨盤たたきのダイエット」の本は、なんでも10万部も売れた、大ベストセラーになっているといいますから、驚きです。それだけ、骨盤矯正とダイエットには、深いつながりがあったのだということが分かります。

そのタイトルの頭についている、「ゴロ寝で3分!」の文字も、魅力的です。楽して痩せたいとダイエットを望む人なら、思わず本を手に取ってしまうでしょう。

体型別に分けられた、ごろ寝のまま、簡単にできる体操を、2つ行うだけで、歪んだ骨格が元に戻り、体型もよくなるとのことです。なんでも、試したその場で、ウエストが12センチもダウンし、お腹がペチャンコになるという話も聞きました。

全員にその効果が現れるかどうかは、定かではありませんが、物は試しに、挑戦してみては、いかがでしょうか?

骨盤のゆがみ解消して、出産前のスタイルを取り戻しました!
妊娠・出産でゆがんでしまった骨盤を、骨盤ウォーカーベルトは、骨盤にベルトを巻いてゆがんだ骨盤をしっかり矯正します。骨盤を正常な位置に戻し、産後の気になる下半身太りを解消します。
@骨盤矯正 新着情報

「骨盤矯正ダイエット」という言葉を最近、よく耳にしますよね。骨盤矯正ダイエットは、だんだんと脚光を浴びているダイエット法なのですが、なぜ骨盤を矯正させるとダイエットに繋がっていくのでしょうか?実際に「便秘・下痢・肥満(下半身太り・ダイエットしても痩せにくい)・冷え性・生理痛(生理不順)・腰痛・肩こり・不眠・O脚(姿勢が悪い)・肌荒れ」などの色々な症状が、骨盤が「歪む(ゆがむ)・ズレる・傾く・開く」などが原因となり起こっている可能性があると考えられています。

もしも、今太っていることを気にしているかたで、骨盤がゆがんでいることが原因でやせにくくなってしまっているならば骨盤のゆがみを解消することでダイエット効果がアップする可能性があるのです。ゆがみだけではなく、骨盤がひらいている人の場合にはインナーマッスルと呼ばれる内臓を支える筋肉がおとろえてしまうことにより、基礎代謝が下がってしまったり、内臓がぶら下がってしまったりすることで正常な動きをしなくなってしまい下っ腹が出てしまう事も考えられます。

もちろん歪んでしまった骨盤はすぐに矯正できるわけではありません。骨盤矯正を行ったからといって確実にダイエッ

トできるともいいきれないのですが、一度、自分自身の骨盤の歪みをチェックしてみて、歪んでいた場合は自分でできる骨盤矯正方法を試してみてはいかがでしょうか。長い間、悩んでいた症状が、実は骨盤の歪みが原因だったことも珍しくありません。気になる方は整体やカイロプラクティックなどの専門医療機関で診察をうけてみましょう。

骨盤矯正関連ニュース